このページの本文へ移動

マイナンバーカードの申請方法(交付時来庁方式)

2020年 4月 21日

  • 印刷する

交付時来庁方式によるマイナンバーカードの交付申請には、以下の5つの方法があります。

いずれの方法も通知カードの下部に付属している個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書(以下、申請書)が必要です。

紛失等で申請書が無い場合、本庁総合窓口課または各支所市民福祉課で受け取ることができます。

本庁総合窓口課または各支所市民福祉課で申請

1.申請する本人が申請書・本人確認書類(下記本人確認書類の「A1点」または「B2点」)を持って本庁総合窓口課または各支所市民福祉課に行く。

2.職員が顔写真の撮影を行い、オンライン申請の補助を行う。(無料

詳細はこちらマイナンバーカードの申請をお手伝いします

スマートフォンによる申請

1.スマートフォンのカメラで顔写真を撮影する。

2.交付申請書のQRコードを読み込み申請用WEBサイトにアクセスする。

3.画面にしたがって必要事項を入力の上、顔写真を添付し送信する。

詳細はこちらマイナンバーカード総合サイト(スマートフォンによる申請方法)(外部リンク)

パソコンによる申請

1.デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存する。

2.交付申請用のWEBサイトにアクセスする。

3.画面にしたがって必要事項を入力し、顔写真を添付して送信する。

詳細はこちらマイナンバーカード総合サイト(パソコンによる申請方法)(外部リンク)

郵便による申請

1.個人番号カード交付申請書に署名または記名・押印し、顔写真を貼り付ける。

2.送付用封筒に入れて、郵便ポストに投函する。

詳細はこちらマイナンバーカード総合サイト(郵送による申請方法)(外部リンク)

※送付用封筒は通知カードとともに送付されています。送付用封筒については「マイナンバー(個人番号)カード交付申請書送付用封筒の有効期間について」のリンクをご確認ください。

証明写真機からの申請

1.タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を入れる。

2.交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざす。

3.画面の案内にしたがって、必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信する。

詳細はこちらマイナンバーカード総合サイト(外部リンク)

 

マイナンバーカードの受取

カードを申請してから約1か月から2か月後、お渡しの準備が整い次第、ご自宅に交付通知書をお送りします。

受取には原則本人の来庁が必要です。交付通知書に記載してある必要なものを準備し、交付通知書に記入・押印の上受け取りに来てください。受取場所は交付通知書に記載されていますので、ご確認ください。

本人が受け取る場合

●15歳以上の方

必要なもの

・交付通知書

・本人確認書類(下記本人確認書類の「A1点」または「B2点」)

・通知カード

・マイナンバーカード(再交付申請された方)

・住民基本台帳カード(お持ちの方)

●15歳未満の方 (注)必ず法定代理人が同行してください

必要なもの

・交付通知書

・本人及び法定代理人の本人確認書類(下記本人確認書類の「A1点」または「B2点」)

・通知カード

・マイナンバーカード(再交付申請された方)

・住民基本台帳カード(お持ちの方)

・本人と法定代理人の関係がわかる書類(戸籍謄本など。本籍が浜田市の場合、または本人と同行する代理人が、同一世帯かつ世帯主の場合は不要。)

●成年被後見人の方 (注)必ず法定代理人が同行してください

必要なもの

・交付通知書

・本人及び法定代理人の本人確認書類(下記本人確認書類の「A1点」または「B2点」)

・通知カード

・マイナンバーカード(再交付申請された方)

・住民基本台帳カード(お持ちの方)

・登記事項証明書

本人確認書類について 

書類A

マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、旅券、身体障害者手帳、療育手帳など

書類B

 書類A以外の「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された書類                              【例】健康保険証、介護保険証、医療受給者証、年金手帳(証書)、社員証、学生証、診察券(漢字氏名及び生年月日が記載されたもの)など

 (注)必ず原本をお持ちください

受取場所及び受取時間について

受取窓口 受取時間

本庁   総合窓口課

各支所 市民福祉課

平日8時30分から16時30分まで

住所によって受取場所が異なります。交付通知書をご確認の上、受け取りに来てください。
やむをえず上記の時間に来庁できない場合は、相談に応じ時間外窓口を開設します。電話にてご連絡ください。(詳細はこちら

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る