このページの本文へ移動

産後ケア事業

2022年 9月 6日

  • 印刷する

 出産、退院後はすぐにお母さんと赤ちゃんの生活が始まります。出産後の心身共に不安定な時期に、浜田市内にある助産院で、心と体のケアや育児、産後の体調について相談ができます。

1.利用できる方

浜田市内に住所がある産後4か月未満の赤ちゃんとお母さんで、産後の母乳に関すること、体調不良、育児不安などの相談、産後の疲れを感じている方

2.内容

 ・体のケア…お母さんの体調管理やおっぱいのケア

 ・こころのケア…お母さんの心身のリラックス、心配事の相談

 ・子育て相談…授乳や沐浴の方法、赤ちゃんのお世話について

3.申し込み・利用方法

①利用される前に「産後ケア事業利用申請書」を、提出してください。

 提出先:浜田市子育て世代包括支援センター「すくすく」、各支所市民福祉課

②後日、決定通知書・利用票を送付します。

 産後4か月未満までに、4回利用できます。(有効期限をご確認ください)

③助産院へ予約(市内2か所)し、利用時に、利用票を必ず提示してください。

  ・うい助産院 浜田市牛市町82-2F 電話 050-3631-8330(開院時間:9時~17時 土日祝休み)

 ・ママケアーMIWA助産院 浜田市黒川町3733-9 電話090-1687-3168

   (開院時間:9時~12時 14時~18時 休診日:日曜日)

 

4.利用料

 1回につき、市民税課税世帯1,000円、市民税非課税世帯500円、生活保護世帯は無料

 

 ◎パンフレット(PDF/462KB)

   ◎申請書(PDF/76KB)

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市子育て世代包括支援センター
    電話:0855-22-1253   メールアドレス:sukusuku@city.hamada.lg.jp
  • 金城支所 市民福祉課
    電話:0855-42-1235  
  • 旭支所 市民福祉課
    電話:0855-45-1435  
  • 弥栄支所 市民福祉課
    電話:0855-48-2656  
  • 三隅支所 市民福祉課
    電話:0855-32-2806  

ページの先頭へ戻る