ここから本文です。

米軍機低空飛行訓練に伴う騒音問題について

  島根県西部では、米軍機の低空飛行訓練が断続的に繰り返され、爆音や事故等の不安に悩まされ続けており、浜田市でも多くの目撃情報や苦情が市民の皆さんから寄せられております。
 なお、中国四国防衛局においても苦情を受け付けています。
  電話082-223-7109 ファックス082-223-8102(総務部 報道官)
 ※ 夜間(17時30分~翌日8時30分)、土曜・日曜・祝日
  電話082-223-8105 ファックス082-223-4036(宿直室)

米軍機低空飛行訓練目撃等件数

  H11 H12 H13 H14 H15 H16 H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29 H30 R1 R2 R3 R4.8
浜田 6 0 0 0 0 14 0 17 5 3 0 9 22 111 49 8 21 18 16 38 28 8 1 5
金城 8 6 2 11 5 5 1 3 4 9 7 2 25 93 143 46 87 40 25 11 12 25 28 5
9 27 66 7 3 0 1 2 31 20 14 36 40 68 85 60 75 76 59 60 52 58 186 163
弥栄 5 1 14 5 43 41 18 1 0 1 4 4 17 35 27 9 5 3 0 3 7 11 5 2
三隅 0 14 0 16 8 0 0 0 0 0 2 0 18 11 3 2 4 0 1 0 1 0 2 0
28 48 82 39 59 60 20 23 40 33 27 51 122 318 307 125 192 137 101 112 100 102 222 175

 

 
飛行騒音等の状況詳細(令和4年1月~8月)
飛行騒音等の状況詳細(令和3年1月~12月)
飛行騒音等の状況詳細(令和2年1月~12月) 
飛行騒音等の状況詳細(平成31年1月~令和元年12月)
飛行騒音等の状況詳細(平成30年1月~12月)
飛行騒音等の状況詳細(平成29年1月~12月)
飛行騒音等の状況詳細(平成28年1月~12月) 

騒音測定器による測定実績

    旭支所
    金城支所
    弥栄支所
  中国四国防衛局(島根県西部及び広島県西部地域における航空機騒音状況)(外部リンク)

浜田市のこれまでの取組み 

 浜田市では、市民の皆さんからの苦情や目撃情報を取りまとめ、島根県へ報告するとともに、平成21年度に特に騒音被害を受けている周辺5市町の実務レベルによる「石見地区在日米軍機飛行騒音等対策連絡会」を設立し、情報交換等を行い、独自の取り組みを進めてきました。
 具体的には、平成23年11月に職員26名を情報収集員として指定し、飛行の実態把握に努めるほか、平成23年12月に旭支所に設置した騒音測定器により騒音の実態をデータとして収集し、把握した実態を米軍や国への中止要請に役立ててきたところです。
 また、平成24年12月に新たに島根県より貸与を受けた騒音測定器を金城支所と弥栄支所にも設置し、観測体制を強化しております。
 しかしながら、依然として改善されない現状を鑑み、浜田市、益田市、江津市、邑南町、川本町の各市長・町長による「米軍機騒音等対策協議会」を平成25年2月15日に新たに設立し、関係自治体がより連携を深め、島根県と一緒になって米軍や国への要請活動等の取り組み強化を図っています。
 平成25年9月からは、中国四国防衛局による航空機騒音自動測定装置による観測が旭町で開始され、既存の騒音測定器も含めた、一定程度の観測体制が整いました。
 このことにより、客観的な状況把握がある程度可能となったため、情報収集員による飛行状況の把握は終了させ、平成26年1月からは、担当課職員による飛行状況の把握を続けるとともに、全職員による実際の被害実態の把握に努め、客観的なデータも活用しながら、要請活動に取り組んでまいります。

米軍機騒音等対策協議会の活動 

 令和3年3月26日、米軍機の低空飛行訓練の中止等について、米軍機騒音等対策協議会の構成各市長・町長及び島根県知事の連名により防衛省及び外務省に対して要望書を送付しました。(平成25年度から、8回目)要望書
 令和2年、島根県西部では、平成26年以来で最も多く、70デシベル以上の騒音が測定されました。本来であれば直接訪問して要望書を手渡し、地域の実情を説明してしっかりと要望するところですが
、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況に配慮し、令和2年度は要望書の送付のみ実施しました。
 令和3年7月現在においても騒音が多く測定され、また住民からの騒音報告も多く寄せられています。今後も引き続き、米軍機の低空飛行訓練の中止等について、強く要望していきます。

【令和元年度 防衛省での要請風景】          【令和元年度 外務省での要請風景】     

浜田市独自要請状況

 

年月日

要請先

要請者

件名等

 H25.2.6

外務大臣
防衛大臣
アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官
アメリカ合衆国駐日本国特命
全権大使

浜田市 米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:82KB)
 H24.12.11

アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官

浜田市 米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:46KB)
 H24.11.12

アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官

浜田市 米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:47KB)
 H24.8.27

アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官

浜田市 米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:41KB)
 H24.7.20

外務大臣
防衛大臣
アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官
アメリカ合衆国駐日本国特命
全権大使

浜田市 米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:181KB)
 H24.5.1 アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官
浜田市 米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:40KB)
 H23.11.29 アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官
浜田市

米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:52KB)

 H23.11.2

外務大臣
防衛大臣
アメリカ合衆国海兵隊岩国航空
基地司令官
アメリカ合衆国駐日本国特命
全権大使

浜田市 米軍機による低空飛行訓練中止の要請について(PDF:301KB)

在日米軍機に関する情報リンク集

外務省 「在日米軍関連」 
外務省 「在日米軍による低空飛行訓練について」
防衛省 「在日米軍に関する諸施策」
 

 

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 総務部 防災安全課
    入力フォームによるお問い合わせ

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?