ここから本文です。

民生委員・児童委員、主任児童委員について

 「民生委員・児童委員」「主任児童委員」を紹介します。

 令和4年12月1日に一斉改選を行い、新しい「民生委員・児童委員」(定数175人)「主任児童委員」(定数20人)が就任されました。

 「民生委員・児童委員」「主任児童委員」は、地域の身近な相談相手となり、支援を必要とする住民と行政や専門機関をつなぐパイプ役を務めていただいている方々です。

 委員は厚生労働大臣から委嘱され、非常勤特別職の地方公務員に該当しますが、給与は支給されない民間のボランティアです。

 それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じ、関係機関と連携・協力して必要な援助活動を行っています。生活に関してのお困りごとがありましたら、「民生委員・児童委員」「主任児童委員」に気軽に相談してください。
 

   【民生委員・児童委員とは】

 「民生委員・児童委員」は、民生委員法と児童福祉法に定められており、民生委員が児童委員を兼ねることになっています。担当地域を持ち、地域住民を見守り相談に応じることで地域福祉の推進を担うとともに、行政機関の業務に対しても協力しています。

 浜田地区(PDF/59KB)

 石見地区(PDF/60KB)

 長浜地区(PDF/34KB)

 周布地区(PDF/38KB) 

 美川地区(PDF/38KB)

 国府地区(PDF/43KB)

 金城地区(PDF/57KB)

 旭地区(PDF/54KB)

 弥栄地区(PDF/43KB)

 三隅地区(PDF/68KB)

 【主任児童委員とは】

 「主任児童委員」は、「民生委員・児童委員」の中から厚生労働大臣により指名されており、子どもや子育て家庭への支援を専門に担当しています。担当地区の「民生委員・児童委員」と連携・協力して、様々な児童問題に取り組んでいます。

 主任児童委員(PDF/42KB)

 

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 健康福祉部 地域福祉課

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?