このページの本文へ移動

 

トビウオ

2018年 1月 30日

  • 印刷する

島根県の生産量が全国屈指であること、空中を飛ぶ様子が飛躍・跳躍のイメージがあることなどの理由で、島根県の魚に選定されています。卵巣は珍味で、煮付けなどにされます。加工品としては練り製品・干物・燻製品などがあります。
身は脂肪の少ない淡白な味。脂肪分が少なく、タンパク質が多い。リンやカルシウムなどのミネラル、ビタミンB群、Eが豊富。
目が黒く澄んで、背に輝きがあるものをえらびましょう。

 

旬な季節:6月~8月

 

・トビウオのすり身春巻き     ・トビウオのお造り

 

●トビウオのすり身春巻き●

 

【材料】(10個分)

・トビウオのすり身…300g

・さやいんげん…10本

・サラダ油……適量

・塩……………少々

・人参…………30g

・青じそドレッシング…適宜

・春巻きの皮…10枚

・生姜汁………少々

 

・青じその葉…10枚

・片栗粉………適量

 

  【作り方】

(1)     トビウオのすり身に塩と生姜汁をいれてよく混ぜ、ピンポン玉くらいに丸めておく。

(2)     人参は短冊に切り、さやいんげんと一緒にさっと塩ゆでする。

(3)     春巻きの皮に、青じその葉・(1)を広げ、(2)を芯にして巻き水溶き片栗粉でとめる。

(4)     サラダ油を中温に熱して、(3)をきつね色に揚げる。

(5)     青じそドレッシングをかける。

 

●トビウオのお造り●

お造り 

【材料】(4人分)

・トビウオ……4尾

【作り方】

(1)     トビウオはウロコ・内臓をとり水洗い後、水気をふき取る。

(2)     トビウオを3枚におろす。

(3)     腹骨をすき、皮を引く。

(4)     真ん中の血合骨を取る。

(5)     身を適当な大きさに切り、皿に盛る。

※写真はイメージです。お好みで青じそなどそえてもよいです。

 Ⓒ島根県松江水産事務所

 

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 産業経済部 水産振興課
    電話:0855-25-9520   メールアドレス:suisan@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る