ここから本文です。

【防災危機】暴風と高波及び大雨に関する島根県気象情報(第2報)(2020年04月12日 17時58分)

浜田市役所からのお知らせです。

 松江地方気象台によると、九州の南には前線を伴った低気圧があって、発達しながら北東へ進んでいます。低気圧は、12日夜には四国の南へ進んだ後、14日にかけて本州の太平洋側沿岸を東へ進む見込みです。
 このため、島根県では12日夜のはじめ頃から海上を中心に非常に強い風が吹き、13日は大しけとなる見込みです。西部では13日未明から昼前にかけて、暴風に警戒してください。また、島根県では、13日明け方から夕方にかけて高波に警戒してください。
 13日にかけて雨が降り続くため、総降水量が多くなる見込みです。13日から14日にかけて、土砂災害に十分注意してください。

<風の予想>
12日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
 西部 陸上 13メートル(25メートル)
    海上 20メートル(30メートル)
13日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
 西部 陸上 16メートル(30メートル)
    海上 25メートル(35メートル)
 その後も風の強い状態が続く見込みです。

<波の予想>
12日に予想される波の高さ
 西部 4メートル
13日に予想される波の高さ
 西部 6メートル
 その後も波の高い状態が続く見込みです。

<雨の予想>
12日18時から13日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 西部 130ミリ

<防災事項>
 暴風、高波、土砂災害、浸水害、河川の増水、落雷、突風

 今後、気象台の発表する警報、注意報、気象情報などに留意してください。

--------------------------
浜田市役所
防災安全課
0855-25-9122(直通)
--------------------------

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 総務部 防災安全課
    入力フォームによるお問い合わせ

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?