このページの本文へ移動

投票所等における新型コロナウイルス感染症への対応

2021年 10月 11日

  • 印刷する

 選挙については、総務省より、緊急事態宣言が発令された場合においても、不要不急の外出には当たらないため、公職選挙法の規定に基づき執行するものであるとの通知が出されています。
  感染拡大防止の観点から、安心して投票していただけるよう、十分に対策を行ったうえで執行しますので、投票の際はマスクの着用などの感染予防を行った上、投票所にお越しください。

投票所における感染症対策について

感染症予防対策

 〇 投票所の入口等に消毒液を設置します。
 〇 選挙事務従事者等はマスクを着用します。
 〇 定期的に投票所の換気を行います。
 〇 記載台、テーブルなどを定期的に消毒します。
 〇 他の投票者と一定の間隔をあけてもらうよう促します。                                                       〇 投票用紙に記入する際には、使い捨て鉛筆を配布します。
 〇 鉛筆(シャープペンシル)・油性ボールペンなどを持参し、投票用紙に記入することもできます。                     (水性ペンや消せるボールペンは使用しないでください。)
 

有権者の皆様にお願い

〇 投票所の入口等での手指消毒をお願いします。
〇 投票所でのマスク着用にご協力をお願いします。マスク着用が困難な場合には咳エチケットにご協力をお願いします。
〇 帰宅後の手洗い・うがい等の感染対策をお願いします。
〇 投票所内が混雑している場合には、入場制限等でお待たせすることがあります。
 

当日投票所へのご来場

 下図は、平成29年市長・市長市議選挙の当日投票所における時間別投票者数の割合を示したものです。
 投票日当日は、午前中が混み合いますので、混雑を避けるため、午後からの投票をお勧めします。   

   toujitu

   18時で投票所が閉まる投票区がありますので、あらかじめ入場整理券等で必ず確認してください。

期日前投票所へのご来場

 下図は、平成29年市長・市長市議選挙の期日前投票所における時間別投票者数の割合を示したものです。
 〇市役所本庁の期日前投票所は混み合いますので、他の期日前投票所の利用もご検討ください。
   期日前投票は、住所に関係なく、どこの期日前投票所でも投票できます。
   ただし、金城・旭・弥栄・三隅の各自治区の期日前投票所は、開設時間が市役所本庁の期日前投票所より短いのでご注意ください。
 〇投票日前日(土曜日)は、混み合いますので、早めの期日前投票をお勧めします。

   kijitumae

期日前投票を行う事由について

 新型コロナウイルス感染症は、投票所入場券裏面の期日前投票宣誓書事由の「6 天災・悪天候」 に該当します。
 新型コロナウイルス感染症への感染が心配される状況は、期日前投票ができる事由となります。
 ※期日前投票を行う場合は、「宣誓書」の記入が必要です。

senseisho
 

開票所における新型コロナウイルス感染症対策について

 開票所内で事務従事者・立会人はマスクを着用します。
 開票所の出入口等にアルコール消毒液を設置します。
 開票所に入る前、終了後には、手洗いを徹底します。
 

開票の参観に来られる方へのお願い

 〇参観中は、ほかの参観人と離れ、十分な距離をとって参観してください。
 ※発熱や風邪の症状がある方は、参観をひかえるようにお願いします。
 〇開票所において可能な限りマスク着用にご協力ください。
 〇咳エチケット・帰宅後の手洗い・うがいの徹底をお願いします。
 

新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウィルス感染症に関する情報のページ

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る