ここから本文です。

【防災危機】大雨に関する島根県気象情報について(2020年09月17日 17時18分)

浜田市役所からのお知らせです。

○大雨に関する島根県気象情報 

 松江地方気象台によると、西日本に停滞している前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、前線の活動が活発となっています。この前線は、18日夜には四国の南まで南下する見込みです。
 このため、島根県では、18日朝にかけて局地的に雷を伴った激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。また、雨雲が現在の予想以上に発達した場合は警報級の大雨となる可能性があります。土砂災害、浸水害、河川の増水に十分注意してください。

<雨の予想>
17日から18日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 西部 30ミリ

17日18時から18日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 西部 120ミリ

<防災事項>
 土砂災害、浸水害、河川の増水、落雷、突風

 今後発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。


○避難時の検討事項
 避難とは、「難」を「避」けることであり、新型コロナウイルス感染症の影響下では、臨機応変な対応ができるよう親戚・知人宅への避難や自宅等での垂直避難など検討もお願いします。

--------------------------
浜田市役所
防災安全課
0855-25-9122(直通)
--------------------------

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 総務部 防災安全課
    入力フォームによるお問い合わせ

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?