ここから本文です。

【防災危機】暴風雪と高波に関する気象情報(2021年01月28日 08時56分)

 松江気象台によると、28日から29日にかけて、低気圧が急速に発達しながら朝鮮半島から日本海を東へ進む見込みです。その後、30日にかけて西日本の上空に強い寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配置となるでしょう。
 このため、島根県では、28日夜遅くから29日未明にかけて、雪を伴った風が非常に強く吹き、海上では、29日未明から29日夜遅くにかけて大しけとなる見込みです。暴風や雪による見通しの悪化、高波に警戒してください。

<風の予想>
28日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
 西部 陸上 20メートル(35メートル)
    海上 25メートル(35メートル)

29日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
 西部 陸上 20メートル(35メートル)
    海上 25メートル(35メートル)
 
<波の予想>
28日に予想される波の高さ
 西部 5メートル
29日に予想される波の高さ
 西部 6メートル
その後もしける見込みです。

--------------------------
浜田市役所
防災安全課
0855-25-9122(直通)
--------------------------

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 総務部 防災安全課
    入力フォームによるお問い合わせ

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?