ここから本文です。

【防災危機】大雨に関する島根県気象情報について(2021年05月16日 08時31分)

浜田市役所からのお知らせです。

〇梅雨入りについて
 広島地方気象台によると、中国地方は、5月15日ごろに梅雨入りしたとみられます。
 今後は、雨や曇りの天気が続きますので、天気予報をこまめに確認しましょう。
 また、気象庁では、ホームページで大雨警報などの発表の可能性を公開されているほか、テレビのデータ放送では、地域の天気予報や自治体からの避難情報等を確認できますので、ご活用ください。

○大雨に関する島根県気象情報 
 松江地方気象台によると、島根県では、16日夕方から局地的に雷を伴った激しい雨が降り、17日昼前にかけて大雨となるおそれがあります。また、雨雲が現在の予想以上に発達した場合は警報級の大雨となる可能性があります。土砂災害、浸水害、河川の増水に十分注意してください。

<雨の予想>
16日から17日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 西部 30ミリ
16日6時から17日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 西部 100ミリ

<防災事項>
 土砂災害、浸水害、河川の増水、落雷、突風

 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。 
--------------------------
浜田市役所
防災安全課
0855-25-9122(直通)
--------------------------

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 総務部 防災安全課
    入力フォームによるお問い合わせ

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?