このページの本文へ移動

ピロリ菌検査費用助成が受けられます

2022年 4月 28日

  • 印刷する

胃がんのリスク要因であるピロリ菌感染の早期発見・早期治療及び胃がん発生リスクの低減につなげることを目的にピロリ菌検査費用の一部を助成します。

【対象者】

 浜田市に住民票がある人で、40歳から64歳までの人(昭和33年4月2日~昭和58年4月1日生)のうち、ピロリ菌検査を希望する人

【検査助成額】 上限2,000円 (助成額を超える金額は自己負担)

【検査助成人数】 100人 

【検査内容】 ピロリ菌の有無を検査する内容は問いません。

      (糞便中抗原測定、抗体測定(血液検査等)、尿素呼気試験等)

【検査実施期間】 令和4年6月1日(水)~11月30日(水)

 
【協力医療機関】   こちら

【申込期間】 令和4年5月2日(月)~5月20日(金)

 ただし、令和41130日(水)までに検査が受けられる人に限ります。検査助成人数が100人に達しましたら締め切りとさせていただきます。

 

【申込(応募)方法】 (1)または(2)の方法でお申し込みください。

(1)郵便はがき(又は封書)に、受診希望者の(1)住所 (2)氏名 (3)生年月日 (4)連絡先電話番号を必ずご記入の上、送付してください。(先着順ではありません)

(2) 健康医療対策課、又は各支所市民福祉課の窓口にある「浜田市ピロリ菌検査助成金交付申請書」をご記入の上、提出してください。

~あて先~

〒697-8501 浜田市殿町1番地 浜田市 健康医療対策課

「ピロリ菌検査費用助成」係

 

~注意事項~

電話での申込みは受付できません。
はがき(封書)は、助成希望者1人につき1枚です。1枚に2人以上の氏名を記入しないでください。
同一人が複数のはがき(封書)で応募した場合は1枚のみ有効となります。
はがき(封書)に記載された人以外が受診することはできません。

◎市が検査結果を把握することを了承される方に限ります。

◎検査の結果陽性になった人は、除菌をする際は内視鏡検査が必要となります。

【申込結果のお知らせ】

 5月下旬に、全員に結果を通知します。決定者には「浜田市ピロリ菌検査費用助成金交付決定通知書兼助成券」を送付します。

 協力医療機関において、助成券と引き換えに検査を受けてください。ただし、助成額を超える金額は自己負担となります。

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康福祉部 健康医療対策課
    電話:0855-25-9311   メールアドレス:kenko@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る