ここから本文です。

20210804第3回全国未成線サミットin浜田第3回実行委員会

会議結果報告
会議名  第3回全国未成線サミットin浜田第3回実行委員会
開催日時 令和3年年8月4日18時30分~20時00分
開催場所  浜田市立中央図書館多目的ホール
会議の担当課  観光交流課
議題 (1)経過報告

(2)実行委員会予算ついて 

(3)スケジュールについて

公開・非公開  公開

主な意見、質問及び協議内容

 (1)経過報告

〇事業計画作成経過

 〇事業計画案

(意見)

・実施について10月に最終判断とのことだが、判断基準を事前に設定しないのか。

(回答)

・全国から来場されるので、浜田市の状況だけでは判断ができず、事前に基準を設定するのは難しい。総合的に判断する。今の状況では県外からの一般の来浜は難しい。関係者のみでの開催、延期という選択肢もある。また、Youtube等を使った開催は主流になりつつある。ハイブリッド方式でリアルとオンラインの両方で準備を進める。

(意見)

・地域行事は中止になっている。佐野分館で食事を取るのは状況次第では難しい。

(意見)

・子ども神楽大会をオンラインで行った。オンラインも行う方法で進めた方がいい。開催については感染者数だけでなく、状況を総合的に判断する必要がある。

(回答)

・10月に実行委員会を予定しているので、その時に意見を伺いたい。

(意見)

・オンラインのみとなった場合、エクスカーションはどう対応するのか。

(回答)

・オンラインバスツアーを参考にオンラインで開催したい。

(意見)

・オンライン観光は浜田発の方式である。浜田の名産品等も用意して行って欲しい。

 〇環境整備箇所

(意見)

・道路の拡幅等、将来につながることであれば今やるしかない。

(意見)

・残り3か月の中でできることと、将来に向けて来年度以降整備すべきことに分けて考えること。9月議会に提出するのであれば締切が近い。

(意見)

・現場を見ながら話した方が良い。

(意見)

・可能ならトンネル内を安全に安心して通行できるように整備してもらいたい。

(意見)

・竹灯籠を置く範囲内の路盤は安定しているのか。

(回答)

・置く範囲内は安定している。

 〇広報関係

(意見)

・広告はオンラインに誘導できるようにした方が良い。パンフレットもオンライン開催についてスペースを割いて告知した方が良い。「切り替える」のではなく「ハイブリッド」で進める。

(意見)

・いろいろな人に知ってもらうために、紙やSNSなどあらゆる手段を使って行って欲しい。

(回答)

・紙面にはQRコードを掲載し、状況に応じてウェブ上に掲載する。

 (2)実行委員会予算ついて

(意見)

・パネラー謝礼5万円は高すぎる。1~2万円程度が妥当である。ただし旅費は別途必要。

(回答)

・高めに見積もった。訂正する。

(意見)

・予備費ときちんと分けて表記すること。

 (3)スケジュールについて

 特になし

 4 その他

(意見)

・エクスカーションで路線跡に旗を立てるよう話があったが、どのように立てたらいいのか分からない。また、旗を立てるポールを市から借りることは可能か。

(回答)

・旗はH27年のシンポジウムの時に立てたものだが、後日相談とする。ポールの貸し出しについては可能である。

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 産業経済部 観光交流課
    入力フォームによるお問い合わせ

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?