ここから本文です。

20211005第3回全国未成線サミット㏌浜田第4回実行委員会
 

会議結果報告
会議名  第3回全国未成線サミットin浜田第4回実行委員会
開催日時 令和3年10月5日 15時00分~16時50分
開催場所  浜田市役所5階全員協議会室
会議の担当課  観光交流課
議題 (1)経過報告

(2)実行委員会予算ついて

(3)新型コロナウイルス感染症対策について

公開・非公開  公開

主な意見、質問及び協議内容

(1)経過報告

〇申込状況

[決定事項]

・申込期限を10月31日まで延長する。ただし、定員に達し次第終了する。

・サミットは電話での受付も可能とする。方法は事務局で検討する。

・市内、県内、県外の3区分で状況把握を行う。

[意見]

・鉄道関係者OBにアプローチすると効果があるのではないか。

・過去のイベントと同じく、浜田市民の関心が低い。未成線の利活用は今後のまちづくりの鍵となる。

・参加を県大生に働きかけてみる。ただ、リモート授業行っており、全員が市内にいない。

・故郷の魅力発見につながるので小学生を呼べないか。

 →ワクチン接種ができない小学生を呼ぶのは難しい。

・11月のBB大鍋フェスティバルでPRしてはどうか。

 (11月6日はまだお魚市場にて開催。大鍋の提供は行わない。)

〇実施計画について

 [意見]

・夜神楽が再開されているのなら実費で参加してもらってはどうか。

 →サミット終了後、ホールで神楽を上演する。さらに見たい方をご案内すれば良い。

・石本先生は会場には来られないのか。

 →ご本人の体調やご家族の意向次第である。事前に取材を行うので、来られない場合、その内容を紹介する。

・おもてなしが十分にできない状況なので、メッセージカードを配布してはどうか。

〇環境整備について

[意見]

・環境整備はこれで十分か。

 →新旧交差点への上り口が若干不安である。

 →現場に行きやすくなった。

・沿線の草刈り計画はどうなっているか。

 →資料の緑色丸箇所は市で発注した。8月の豪雨災害の影響で着手が遅れているが、10月中には行う。不足する箇所は実行委員会予備費を使用し、地元団体と協議のうえ実施する。

(2)実行委員会予算について

[意見]

・コロナ対策費は予算化していないのか。

 →石央文化ホール側と予備費で対応する。

(3)新型コロナウイルス感染症対策について

[決定事項]

・中止基準については資料5のとおりとする。

・10月末時点でいったん開催可否の判断をする。1週間前に再度判断を行う。

[意見]

・ワクチン接種済みであることの提示を求めるのか。

 →求めない。マスクの着用は求める。

 →市のイベントでは求めることはできない。

・島根県防災危機管理課に相談し、問題ないと回答を得ている。

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市 産業経済部 観光交流課
    入力フォームによるお問い合わせ

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?