ここから本文です。

マイナンバーカードを活用した救急実証事業を実施します

 総務省消防庁が実施する「マイナンバーカードを活用した救急業務の迅速化、円滑化に向けた実証事業」の実施消防本部に浜田市消防本部が選ばれ、管内の救急隊7隊が実証事業を実施します。

 

〇 実証事業とは

  救急車を要請された傷病者の同意が得られた場合に、本人が所持するマイナンバーカード(健康保険証利用登録済のものに限る)の情報を専用の機械を使用して読み込むことで、病歴、かかりつけ病院、飲まれている薬等の情報を把握できるため、スムーズな救急活動が行えるかを検証するものです。

〇 実施期間

 令和6年8月23日(金)8時30分から2か月程度

〇 対象条件

 ・マイナンバーカードを所持されていること

 ・健康保険証の利用登録がされていること

 ・傷病者本人から実証事業への同意が得られること

〇 期待される主な効果

 ・症状により会話が困難な傷病者の負担軽減

 ・傷病者本人が病歴や受診した病院を忘れても正確な医療情報が伝わる

 ・聴覚・視覚等の障害がある方でも正確な医療情報が伝わる

 ・医療機関の早期選定につながる

〇 実証実験の活動イメージ

jisshouime-ji

 実証事業にご協力いただくために、健康保険証の利用登録されたマイナンバーカードの携帯をお願いします。     

 皆様方のご理解とご協力をお願いします。

 

    mainasinnsei

 ※ 浜田市役所総合窓口課、各支所市民福祉課でも申請手続きをすることができます。

 

 

【実証事業に関する問合せ】

浜田市消防本部 警防課 救急企画係

電話:0855-25-5167 FAX:0855-23-1228

E-mail s-keibou@ctiy.hamada.lg.jp

 

 

このページを見た方はこんなページも見ています

    CONTACT このページに関する
    お問い合わせ先

    浜田市消防本部 警防課 救急企画係

    QUESTIONNAIRE このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?