このページの本文へ移動

代理人による入札参加手続きについて

2021年 10月 15日

  • 印刷する

1 手続きに入る前に

 インターネット公売では、代理人が公売参加の手続きをすることができます。代理人には、少なくとも公売参加申し込み、公売保証金の納付及び返還にかかる受領、入札ならびにこれらに附帯する事務を委任することとします。

  ※お使いのブラウザがInternetExplorerの場合、リンク先が正常に作動しません。
   以下のブラウザのご利用を推奨いたします。
   ・Microsoft Edge(最新版)
   ・Google Chrome(最新版)
   ・Safari(最新版)
  • 以下のいずれかに該当する方は代理人となることができません。
    ア 国税徴収法第92条(買受人の制限)または同法第108条第1項(公売実施の適正化のための措置)に該当する方
    イ 浜田市インターネット公売ガイドラインおよびKSI官公庁オークションに関連する規約・ガイドラインの内容を承諾せず、順守できない方
    ウ 公売財産の買受について一定の資格、その他の条件を必要とする場合で、これらの資格などを有していない方
    エ 20歳未満の方
    オ 日本国内に住所、連絡先がいずれもない方
  • 代理人による公売参加手続きは、公売保証金の納付方法によって異なります。KSI官公庁オークション内の浜田市インターネット公売の物件詳細画面でご確認のうえ、次の「2 代理人による入札参加手続き」をご覧ください。

2 代理人による公売参加手続き

  • 代理人の取得したKSI官公庁オークション ログインID により、代理人が公売参加(仮)申し込みおよび入札をしてください。                                   ※申し込みの際には、公売システムの画面上で代理人による手続きの欄の「する」を必ず選択してください。
  • 申し込みの際には
  • 公売保証金の納付方手続きは、以下をご覧ください。
     公売保証金をクレジットカードで納付する場合 →「公売保証金の納付手続き(クレジットカード)
     公売保証金を銀行振込などで納付する場合 →「公売保証金の納付手続き(銀行振込など)

☆委任状の提出が必要です。

 入札開始2開庁日前までに提出してください。入札開始2開庁日前までに浜田市が委任状などの提出を確認できない場合は、入札に参加できませんのでご注意ください。
 

 委任状は、「様式集(インターネット公売)」から印刷できます。

  • 使用する印鑑は、個人の場合は実印、法人の場合は代表者印を押印してください。
  • 委任者の住所証明書を添付してください。
      -個人の場合は住民票など
      -法人の場合は商業登記簿謄本など
  • 委任者、受任者双方の印鑑証明書を添付してください。
      -発行後3ヶ月以内のものに限ります。
法人の場合、法人代表者以外の者(従業員など)が入札に参加する場合は、代理人による手続きとなりますので、委任状の提出が必要です。

  ※代理人が、手続き等で来庁する際には、代理人の身分証明書(運転免許証など)の提示が必要です。

送付先

〒697-8501
島根県浜田市殿町1番地
  浜田市市民生活部税務課 公売担当 宛

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 市民生活部 税務課 
    電話:0855-25-9240   メールアドレス:zeimu@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る