このページの本文へ移動

廃棄物処理における新型コロナウイルス対策について

2020年 7月 13日

  • 印刷する

 廃棄物処理は、国民生活を維持し経済を支える必要不可欠な社会インフラであり、新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物を適正に処理しつつ、それ以外の廃棄物の処理においても安定的に業務を継続することが求められます。 つきましては、廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策が適切に実施されるよう、ご理解いただきますようお願いします。

  家庭ごみの出し方(やさしい日本語版)

  避難所でのごみの捨て方について(避難者の方向け)

  避難所でのごみの捨て方について(避難所運営の方向け)

ごみの捨て方

  1. ごみ箱にごみ袋をかぶせます。いっぱいになる前に早めにごみ袋をしばって封をしましょう。
  2. マスク等のごみに直接触れることがないよう、しっかりしばります(万一、ごみが袋の外に触れた場合は二重にごみ袋に入れてください)。
  3. ごみを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗いましょう。

  家庭ごみの捨て方チラシはこちらです

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る